2006年05月20日

声明公演

今のところの出演予定のある声明公演は次の通り。

2006/9/16 14:00 国立劇場「舞楽法会」

 天台声明の七聲会さんと浄土宗の増上寺式師会さん、そしてわが真言宗豊山派の迦陵頻伽聲明研究会さん、総勢30名の共演です。
  
 国立劇場で他宗との共演は初めてです。
 演目も、天台・真言混合の「二箇法用付舞楽・十種供養」です。
 妙音院流(天台系)の「惣禮伽陀」の復曲もあるそうです。
 
 ん? 舞楽? ってことは舞もあるのか?

 劇場で声明を唱えるときは、新しい曲や他宗の曲をやることが多いので、ちょっと苦労するんですよね。勉強にはなりますが。
 そうだ。天台さんの「対揚」の新仮博士作ろうかな。
posted by sjoe at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
初めまして

四国在住の真言僧です。
このたび、真言宗大覚寺派を中心として声明講演を行います。

またいろいろと教えてください。
Posted by 三人文殊 at 2007年05月23日 16:53
こちらこそよろしくお願いします!
Posted by sjoe at 2007年05月24日 14:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/699328
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック